デザイン専門学校TOP新型コロナウィルスによる学校行事日程変更のお知らせ

新型コロナウイルス
による学校行事日程変更のお知らせ

【高校3年生、2年生、1年生、既卒者、留学生の皆様へ(入学検討者の皆様へ)】

TDGオンライン学校説明会

オンライン相談会

自宅で東京デザイナー学院の学校説明が受けられる
「TDGオンライン学校説明会」開催中!

詳細はコチラ

新型コロナウィルスの影響による4/5(日)『ドリームキャンパス』について

  • 4/5(日)『ドリームキャンパス』について、新型コロナウイルスによる情勢悪化を考慮し、延期を決定致しました。
    誠に残念ではございますが、皆さまの健康・安全を第一に考えた結論でございますので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
    新・高校3年生におかれましては、オープンキャンパスに参加をして進路選択の為の情報収集を進めたい時期かと思いますが、なかなか外出が難しい状況が続くと予想されます。
    本校では、このLINEでの1対1トークや、オンライン、お電話での進路相談を承っておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。
    また、個別での相談会も実施しておりますので、施設の見学や専門のスタッフから詳しいお話が聞きたい場合は遠慮なくご相談ください。
    延期日程は決定次第お知らせいたします。
    来校特典の「特待生試験テーマ発表」も解禁致しますので、楽しみにしていてくださいね。

    ⇒フリーダイヤル:0120-62-6006
    ⇒LINE 1to1
    ⇒オンライン説明会

無料送迎バス運行中止のお知らせと一部交通費サポートのご案内

新型コロナウイルスの拡大防止の観点から、当初予定しておりました無料送迎バスの運行を中止することになりました
なお該当日程につきましては、特例措置としてオープンキャンパス来校時の交通費を一部サポートいたしますので、ご活用いただければ幸いです。

  • 無料送迎バス 運行中止日・ルート
    【4月】 26(日)
    【5月】 3(日・祝) , 17(日) , 31(日)
    【6月】 28(日)
    【7月】 12(日) , 26(日)
    ●中止ルート
    [東京]八王子/[神奈川]横浜・大船・横須賀・小田原・藤沢・本厚木・橋本
    [埼玉]大宮・熊谷・上尾・草加・春日部・狭山・川越/[千葉]千葉・松戸・八千代・成田
    [茨城]水戸・土浦・つくば・日立/[栃木]宇都宮・小山・那須塩原/[群馬]前橋・高崎・渋川
    [山梨]甲府/[長野]長野・上田・松本/[静岡]静岡・三島・富士/[福島]福島・郡山・いわき
    ※同日開催予定のオープンキャンパスは、アルコール消毒・スタッフのマスク着用など衛生管理に細心の注意を払ってまいります。

    交通費サポート制度 対象オープンキャンパス日程
    【4月】 26(日)
    【5月】 3(日・祝) , 17(日) , 31(日)
    【6月】 28(日)
    【7月】 12(日) , 26(日)
    今回の交通費サポートは無料送迎バス運行を代替する特例措置となりますので、上記日程以外はサポート対象外となります。
    バス乗車ご予約済みの方、未予約の方、全ての方が対象です。

    交通費サポート金額

    500 円 東京23区内
    1,000 円 東京23区外・神奈川県・埼玉県・千葉県
    2,000 円 茨城県・栃木県・群馬県
    3,000 円 山梨県・長野県・静岡県
    5,000 円 その他の地域

    交通費サポート対象者
    進路検討者ご本人様のみ(付添の方、保護者の方への交通費補助はございません)
    ※期間中は複数回利用可能です

    持参物
    ・学生証または身分証(現住所が確認できるもの)
    ※免許証/住基カードなど、現住所が分かる公的書類でも可能

    8月以降は社会情勢と収束状況を勘案し無料送迎バスの運行を判断いたします。
    ご不明な点がございましたら、Adachi学園グループ入学相談センターまでお気軽にお問合せ下さい。
    0120-51-5016(受付時間/10:00〜18:00)

    交通費サポートのお申し込みはこちらのPDFをダウンロードしご記入の上、会場までご持参ください。 PDFファイルダウンロード
    (5/3までの交通費サポートをお申込みの方)
    PDFファイルダウンロード
    (5/17以降の交通費サポートをお申込みの方)

イベント来校時の対応について

当校開催イベントへご来場いただく際には、来場者の皆様が安心して参加いただけるよう新型コロナウイルス感染拡大予防の趣旨をご理解の上、下記ご協力くださいますと幸いです。

  • 会場内ではマスクの着用など、ご来場者様ご自身で感染予防対策をお願いいたします。
  • 咳・くしゃみなどの症状がある方は必ずマスクを着用ください。
  • 来場者の皆様およびスタッフへの感染予防を考慮し、一部スタッフはマスク着用でのご案内をさせていただく場合がございますのでご理解ください。
  • 会場には手指消毒用のアルコール消毒液を設置いたしますのでご利用ください。
  • うがい、手洗いの励行をお願い申し上げます。
  • 発熱など体調にご不安のある場合、参加を控えるなどくれぐれもご無理をなさらぬようお願い申し上げます。
  • 参加中にご気分がすぐれない場合は、お近くのスタッフにお申し出ください。
    なお、今後の状況次第ではイベントの中止や一部内容の変更が発生する可能性がございます。
    その場合には改めてこちらのWebサイトで告知させていただきます。

【2020年度新入生ならびに保護者の皆様へ】

授業開始のご案内(4/30)

  • 専門学校 東京デザイナー学院
    学校長 白木伸吾

    拝啓

    春暖の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は当校の教育活動にご理解賜り誠にありがとうございます。

    さて、本日は今後の授業スケジュールについてご連絡いたします。この度の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、5月6日まで発令されております緊急事態宣言が解除される、されないに関わらず、いわゆる三密を作り出す環境を避けるため、当初予定しておりましたカリキュラムの一部を変更し、下記のように原則オンライン授業を実施していくことといたします。

    日々状況が変化していく中で、皆様におかれましてもご不安をお持ちのことと存じます。当校といたしましては、授業の実施方法を変更いたしましても、在校生の皆様が卒業時に身に付けるべきものは変更前と同様に身に付けられるよう取り組みをしてまいります。今回の対応は皆様や皆様に関わる方々すべての命を守ることを最優先としたものですので、現状をご理解いただき、ご容赦くださいますよう、何卒、お願いいたします。

    まずは取り急ぎのご案内とさせていただきます。

    敬具


    • 1.対象期間
      令和2年5月11日~9月30日(前期期間)
    • 2.実施方法
      オンライン・動画配信・ミーティングアプリを利用した授業の実施・課題制作・少人数制スクーリングを中心に展開していき、状況を見ながら登校授業を検討してまいります。
      • 学校にある機材を使用しながら実施していく実習型授業は、緊急事態宣言が解除された後、少人数制のスクーリングにて実施していきます。
      • オンライン授業はお持ちのスマートフォン、タブレット端末、PCにて受講可能です。
    • 3.単位取得について
      規定の授業を受講、試験や課題提出などによる成績評価により単位認定といたします。
    • 4.教室使用について
      皆様の中には情報通信環境に不安をお持ちの方やPCをお持ちではなく受講に不安をお持ちの方もいらっしゃることと思います。緊急事態宣言が解除された後、教室の開放や機材の利用については状況を見ながら順次検討してまいりますのでご安心ください。
      • 5月11日(月)からのスケジュールにつきましては、郵送させていただきましたので併せてご確認くださいませ

    以上

留学生オリエンテーション中止のお知らせ


  • 留学生の新入生の皆様
    新型コロナウィルスの感染予防・感染拡大のため、5月7日・8日の実施を予定しておりました留学生オリエンテーションは中止いたします。

    在留期間更新説明会につきましては、申請が必要な時期によって人数を細かく分けて実施いたします。
    当該学生には、随時、留学生センターからお知らせをしますので連絡をお待ちください。

    東京デザイナー学院
    留学生センター

NEW オンライン授業の受講に関する注意事項

  • 2020年5月31日
    東京デザイナー学院
    学校長 白木 伸吾

    下記の通りオンライン授業の受講に関して、次の行為は禁止されます。

    1.授業に参加する権利のない者に対して、オンライン授業に参加するために必要な情報(URL、アカウント、パスワード等)を提供すること

    2.当校の各先生の許可を得ないで、オンライン授業の映像・音声データをダウンロードしたり、オンライン授業の録画・録音すること

    3.また、当校の先生の許可を得てダウンロードした映像・音声データやオンライン授業の録画・録音またはスクリーンキャプチャしたものを
    他人に提供したり、閲覧可能な形でアップロードすること

    もし、上記1~3に対して違反行為がある場合、著作権等の法令に触れる場合があるので、
    法的処置が取られますので、充分に気を付けてください。

【在校生・保護者の皆様へ】

NEW オンライン授業の受講に関する注意事項

  • 2020年5月31日
    東京デザイナー学院
    学校長 白木 伸吾

    下記の通りオンライン授業の受講に関して、次の行為は禁止されます。

    1.授業に参加する権利のない者に対して、オンライン授業に参加するために必要な情報(URL、アカウント、パスワード等)を提供すること

    2.当校の各先生の許可を得ないで、オンライン授業の映像・音声データをダウンロードしたり、オンライン授業の録画・録音すること

    3.また、当校の先生の許可を得てダウンロードした映像・音声データやオンライン授業の録画・録音またはスクリーンキャプチャしたものを
    他人に提供したり、閲覧可能な形でアップロードすること

    もし、上記1~3に対して違反行為がある場合、著作権等の法令に触れる場合があるので、
    法的処置が取られますので、充分に気を付けてください。

NEW 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

  • この度、アルバイト収入で学費を賄っている学生へ向けた国の新たな学生支援緊急給付金給付事業が創設されました。
    申請を希望する方は文科省ホームページの手引きを読み、必要書類を送付してください。ただし、推薦人数の上限・対象要件があるため、支給されない可能性があることをご了承ください。

    ●学生の皆様向けページ
    (「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』~ 学びの継続給付金 ~)


    ●申請の手引き(学生・生徒用)

    【対象学生】
    ・学生自身が経済的に自立し、生活費・学費を賄っている。
    ・新型コロナウイルス感染症拡大の影響で収入が50%以上減少している。
    ・学業成績が優秀で、出席率が8割以上であること。(留学生のみ)
    等、その他にも対象要件がございますので、詳しくは手引きp.5を必ずご覧ください。

    【給付額】
    住民税非課税世帯の学生20万円、 左記以外の学生10万円

    【申請方法】
    下記、3点の書類全てを「東京デザイナー学院事務局 学生支援緊急給付金係」まで提出ください。
    ▶【様式1】支援緊急給付金申請書
    ▶【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書
    ・支給要件を満たすことを証明する書類(手引きp.7参照)
    ※学内審査のため原則提出ください。

    【申請期限】
    令和2年6月10日(水)必着

    ※推薦枠に達し次第受付終了となりますので、お早めにお申し込みください。
    ※書類に不備がある場合、申請を受け付けることができません。

    101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-11
    専門学校東京デザイナー学院 事務局
    学生支援緊急給付金係
    e-mail: jimukyoku@tdg.ac.jp

授業開始のご案内(4/30)

  • 専門学校 東京デザイナー学院
    学校長 白木伸吾

    拝啓

    春暖の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は当校の教育活動にご理解賜り誠にありがとうございます。

    さて、本日は今後の授業スケジュールについてご連絡いたします。この度の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、5月6日まで発令されております緊急事態宣言が解除される、されないに関わらず、いわゆる三密を作り出す環境を避けるため、当初予定しておりましたカリキュラムの一部を変更し、下記のように原則オンライン授業を実施していくことといたします。

    日々状況が変化していく中で、皆様におかれましてもご不安をお持ちのことと存じます。当校といたしましては、授業の実施方法を変更いたしましても、在校生の皆様が卒業時に身に付けるべきものは変更前と同様に身に付けられるよう取り組みをしてまいります。今回の対応は皆様や皆様に関わる方々すべての命を守ることを最優先としたものですので、現状をご理解いただき、ご容赦くださいますよう、何卒、お願いいたします。

    まずは取り急ぎのご案内とさせていただきます。

    敬具


    • 1.対象期間
      令和2年5月11日~9月30日(前期期間)
    • 2.実施方法
      オンライン・動画配信・ミーティングアプリを利用した授業の実施・課題制作・少人数制スクーリングを中心に展開していき、状況を見ながら登校授業を検討してまいります。
      • 学校にある機材を使用しながら実施していく実習型授業は、緊急事態宣言が解除された後、少人数制のスクーリングにて実施していきます。
      • オンライン授業はお持ちのスマートフォン、タブレット端末、PCにて受講可能です。
    • 3.単位取得について
      規定の授業を受講、試験や課題提出などによる成績評価により単位認定といたします。
    • 4.教室使用について
      皆様の中には情報通信環境に不安をお持ちの方やPCをお持ちではなく受講に不安をお持ちの方もいらっしゃることと思います。緊急事態宣言が解除された後、教室の開放や機材の利用については状況を見ながら順次検討してまいりますのでご安心ください。
      • 5月11日(月)からのスケジュールにつきましては、郵送させていただきましたので併せてご確認くださいませ

    以上

在校生の皆さんへ


  • 学校法人 Adachi学園
    専門学校 東京デザイナー学院
    学校長 白木伸吾

    東京デザイナー学院では、新型コロナウイルス感染が国内外で拡大している状況を鑑み、令和2年4月11日(土)から5月6日(水・祝)まで、校舎使用を原則的に禁止することと致しました。

    授業につきましては、現在5月11日(月)からの授業開始に向けて教職員一同準備を進めております。

    そこで在校生の皆さんも5月11日(月)からの登校に向けて、現在は体調の管理に努めていただきたく存じます。登校しない間におきましても、皆さん一人一人が「密閉、密集、密接」を避ける行動を学校外でもしていただけなければ、感染拡大防止には繋がりません。皆さんの正しい行動が、ご自身だけでなく、ご家族、そして大切な人たちの生命を守るために必要不可欠であることを心掛けてください。

    5月11日(月)の授業開始後は多少タイトなスケジュールになりますが、元々用意しておりましたカリキュラムを短縮することなく、予定しておりました授業はそのまま行ってまいります。いまは、気持ちを切らさずに東京デザイナー学院への登校を心待ちにしていただけると幸いです。一日でも早く、皆さんとお会いできる日を楽しみに、教職員一同とともにお待ちしております。

    本校ではどんな状況下においても、皆さんの『好きや憧れ』を『仕事』にする、その実現のために全力でサポートしてまいります。
    しばらくは不安な日々が続きますが一緒に乗り越えていきましょう。

    また、今後の最新情報は、学校ホームページにて随時お知らせしていきますので、各自確認をお願い致します。

    つきましては、5月11日(月)からの授業開始に向けて、次のとおり在校生の皆さんの健康管理と、日々の行動に関する留意事項を示しますので、ご理解のもと実行をお願い致します。
    • 1、現在居住している場所(アパート等を含む)に待機して、不要不急の外出を避け、健康管理に充分な配慮のもとお過ごしください。
    • 2、健康管理の徹底について、新型コロナウイルスは感染の場合においても、それと思い当たる症状が出ないか、ほとんど自覚症状が出ない方も多いようです。何も症状がなくても「自分はウイルスを持っている可能性がある」と考えて、周りにウイルスを拡げない行動をすることが大切です。万が一、発熱や喉の痛み、倦怠感などの症状が出た場合は、出来るだけ部屋から出ず、家族と同居している場合は食事も別にとってください。マスクは、ご自身の感染を防ぐだけでなく、自分から周囲に感染を拡げないためでもあります。外出を控え、他者と顔を向ける機会にマスクを正しく装着するのは、相手に対する思いやりだと理解してください。
    • 3、授業開始までの期間は、「お休み」ではありません。友人と連れだっての旅行やクラスごとの集会、イベントへの参加、複数の友人と一部屋に集まってのカラオケやゲームは、ウイルスを拡散させる行為ですですから、慎むようお願い致します。もしも感染者が判明すると、その接触者も2週間の健康観察が必要となり、日常生活が制限されてしまいます。自分が感染しないようにするだけでなく、他者を感染させないことを心掛けて、東京デザイナー学院の学生として責任を持った行動をお願い致します。

    【参考情報】
ページTOPへ戻る