デザイン専門学校TOPドリームキャンパス

もうすぐ高3。
仕事なんて、まだ想像できない・・・
自分らしさって・・・今できることって・・・
たった17年の人生経験で一生歩む道を決めるなんて、酷。
迷ってる?
その視野の広さだって、キミの武器。
「自分らしさ」を見つけるだけでも、大きな一歩になる。

10年後の自分に褒められるために、ずっと残る今を。

何となくでも「自分らしさ」が見つかったら、次は「チャレンジ」
仕事と自分をマッチングしてみよう!

生きている限り、不安はゼロになるはずがない。
悩んだりするのって、ごく普通のこと。
諦めるのは一瞬だが、自分史には永遠に残る。

うまくいくことが大事なんじゃない。
やったことに価値がある。
成功より挑戦を目標にする。
何度も挑戦するうちに、きっと成功する。

生きている限り、不安はゼロになるはずがない。
悩んだりするのって、ごく普通のこと。
諦めるのは一瞬だが、自分史には永遠に残る。

うまくいくことが大事なんじゃない。
やったことに価値がある。
成功より挑戦を目標にする。
何度も挑戦するうちに、きっと成功する。

「チャレンジ」の先には「感動」がある。
感じたことのない喜びを味わおう!

少しだけ踏み入れた未知の世界。
だからと言って、
まだ実感なんて湧くはずがない。
でも両親や先生が言っている意味は少し理解できた。
誰かのために自分が何かをするって、何か気持ちいい。
誰かの心を動かすって、何かたのしい。
小さな一歩かもしれないけど、
10年後の自分には褒めてもらえそう。

少しだけ踏み入れた未知の世界。
だからと言って、
まだ実感なんて湧くはずがない。
でも両親や先生が言っている意味は少し理解できた。
誰かのために自分が何かをするって、何か気持ちいい。
誰かの心を動かすって、何かたのしい。
小さな一歩かもしれないけど、
10年後の自分には褒めてもらえそう。

一回り大きくなった自分だからできる
一味違った高3生活。

もう何かに怯えたりしない。
高3生活を存分に楽しむ。
未来を見据えながら今を過ごせば、日常が変化する。
先生にだって、同級生にだって、両親にだって
胸を張って誇れる自分史を。

もう何かに怯えたりしない。
高3生活を存分に楽しむ。
未来を見据えながら今を過ごせば、日常が変化する。
先生にだって、同級生にだって、両親にだって
胸を張って誇れる自分史を。

ページTOPへ戻る